トップ  >  留学準備をする  >  海外送金の予備知識
海外送金 手数料 口座
海外送金に関わってくる手数料は主に次の2種類です。

・送金を行う銀行(日本)に払う手数料
・送金の中継をする、受取り銀行(海外)に払う手数料

このように海外送金においては、送金側手数料だけではなく、受け取り側でも手数料がかかります。手数料は、各銀行で異なっているので、確認する事が必要になります。

海外送金手数料比較(2009年8月現在)
ゴーロイズ/CITIBANK :2000円 ※
ゆうちょ銀行 :2500円
三菱東京UFJ銀行 :3500円
新生銀行 :4000円
三井住友銀行 :4000円
みずほ銀行 :5500円
りそな銀行 :6000円
ウェスタンユニオン
(スルガ銀行) :送金額による
(例)10万円:6500円、20万円:11000円など
※ ゴーロイズ、新生銀行は事前の登録要。CITIBANKで2000円で送金するには一定の条件を満たす必要がある。

海外送金には、以下のようなものが必要になります。
(送金には、必ずしも全てが必須という訳ではありません)

•銀行名
•支店名
•銀行番号(カナダの例:Bank of Montreal:001、Scotiabank:002、Royal Bank:003、TD Canada Trust:004、CIBC:010)
•支店番号
•支店住所
•SWIFTコード(世界中の銀行を区別する8〜11桁のコード。これが無い銀行はそもそも海外送金を扱えない)
•口座名義
•口座番号
•受取人住所




プリンタ用画面
投票数:87 平均点:1.49
前
留学で持参する便利なもの
カテゴリートップ
留学準備をする
次
住民票・国民健康保険・国民年金の処理

コメント一覧