トップ  >  ビザの準備  >  ビザセンターに申請
・申請者しか室内に入れてもらえません。
(入り口に警備員がいて、ボディチェックがあります。)

・大阪のビザ申請センターは、大使館から受付の権限しか与えられていないのでビザの内容について問い合わせや確認をしても答えてもらえません。

詳しくはUK VISA申請センターホームページで確認します。
http://www.vfs-uk-jp.com/japan/index.aspx

・申請の流れ 
1、予約者の名前が呼ばれ、ビザ申請書とエビデンスを提示する。
2、担当者から、持参した写真を貼るように言われ、申請内容の不備とエビデンスの不備を指摘される。
3、申請内容の不備であれば、後ろで書き直し、エビデンスの不備は、原紙がない場合は、再度訪問しなおすか、原紙があれば、近くのコンビニでコピーをとってくるように言われる。
4、申請内容修正し、エビデンスの不備をフォローできたら、後ろで順番を待ち、
再度担当者から確認をしてもらう。
5、書類がOKとなれば、郵送されるか確認があり、申請料金を払う。(現金円のみ)
6、厳重なドアで隔離された部屋に移り、指紋採取と写真をとって、手続き終了。
7、審査には、最低でも4営業日かかり、必要な場合は問い合わせや、東京の大使館での面接がある場合があります。
8、WEB上で申請状況が確認できる。

申請料金(当然ですが再度自分で確認して下さい)
http://www.vfs-uk-jp.com/japan/visafees.aspx

2009年1月26日よりすべての英国査証申請はマニラの英国大使館にて審査されることになりました。 基本的なビザ申請方法は変化ありませんが、アジア方面のビザ審査がマニラに集約されたので、2−3週間かかるようになっています。




プリンタ用画面
投票数:112 平均点:2.32
カテゴリートップ
ビザの準備
次
ビザ申請で最も大切なのは「渡航目的」

コメント一覧