トップ  >  推薦状を準備する  >  推薦状、いつまでに準備?
推薦状 イギリス 大学院 留学
推薦状は、願書準備の優先順位としては、1位です。

理由は、自分ではなくて「他の方」が関わるので、時間がかかる可能性があるからです。他の出願書類であれば、自分が書いて1晩で仕上げるという事も可能性としてありますが、推薦状は他の人から書いて貰うという事になっています。自分で書けないので、1番最初に準備しておく必要があります。

先に推薦状を揃えたら、後は安心して自分で願書なり、自己推薦分なりを揃えて大学に提出すれば良い訳です。後から推薦状を貰おうと思うと、先方の都合が付かないなどで、願書を出すのが遅くなってしまう可能性があります。

しかし、注意しなければいけないのは、推薦を下さる相手がイギリスの大学について何もしならい場合が多いという事です。どこに出願するかも分からず、何を目標にするのかも分からずに推薦状だけ書いてくれというのは、何とも失礼な話です。これでは書いてくれない可能性すらあります。

そこで、推薦状を書いてもらう前に、自分が出願したい大学であるとか、出願に当たっての「自己推薦文の下書き」みたいなものがあれば、ずっと説得力がアップしますし、推薦者も安心して推薦文を仕上げてくれます。ただし、私の場合は推薦文を貰った時には、具体的にそのような準備をする事が出来なかった事は反省しています。

推薦状と一緒に自分のやりたい事を整理して、自己推薦文を仕上げていくというのが良いと思います。そうすれば、推薦状と自己推薦文をリンクさせて更に説得力のある書類を仕上げる事が出来るようになるからです。

推薦状所得の順序(一般的)

1、教授、職場の人ににお願いしておく
2、お願いしてから間を置かずに推薦状の参考例を持っていく
3、参考例で良ければ、サインして貰う




プリンタ用画面
投票数:155 平均点:0.71
前
推薦状はどのように頼むか
カテゴリートップ
推薦状を準備する
次
推薦状は何校分必要?

コメント一覧