トップ  >  留学業者の活用  >  SIUKとBEO
SIUK BEO 惘 留惷伴 亟
大学院留学を目指す方からのお問い合わせで、SIUKとBEOという業者のどちらが良いかというお問い合わせを貰いました。大学院留学を目指している人にとっては、ついでなので、こちらの方にも両業者の特徴などを書いておけたらと思います。あくまで私の主観に基づくものですが、参考になるとは思います。私は結果的にSIUKを中心に両社を使う事になりましたが、両社ともに良さと特徴があります。

結論としては、両社を少しだけ利用して、自分で出願というのが最も効率が良い方法だった可能性があります。ただ、英語力の不足など、事態が複雑になる場合には、やはり業者の利用価値はあると書き加えておきます。

とりあえず、良いことだけ並べて書いておきます。

SIUK
http://www.ukeducation.jp/

基本的にアットホームで非常に良いムードです。気軽に入りやすいオフィスでは、スタッフが気軽な質問などにも応じてくれます。ビジネスぽさが少ない所は、好評のようです。その一方で、業務はイギリス風の所があって多少なり大雑把な印象を受けます。

出願数は何校でも出来ますが、自分で郵便局に行って出願する事になりますので、自分で出すのとあまり変わりません。電子出願は、時間が無いなどの理由でどうしてもやってくれと頼めば、やってくれる場合もありますので、聞いてみるのが良いと思います。

BEO同様にデポジットの2万円(2009年からデポジット廃止したようです)を支払えば、出願前の添削サービスもあって、履歴書、自己推薦文、推薦文を添削してくれます。ただし、大量の書類を少人数のスタッフで処理するので、あまり期待しない方がいいです。自分である程度の事が出来ないと出すなと言うのはいた仕方ない気もします。

私の履歴書は、英語の間違いがあったのに添削で気がついて貰えず、そのまま提出する羽目になりました。それでも合格はしたのですが。自己推薦文もとりあえず出せと言われたので出したら、本当に長い文章のまま帰ってきて、再添削をお願いしたら金を払えと言われました。結局は、講師にお願いしてプライベートクラスの中で添削して貰いました。この辺の柔軟さもSIUKの良さであると思います。

SIUKスタッフ一覧
http://www.ukeducation.jp/about/staff/
スタッフを見れば分かりますが、英国の大学院に実際に進学した事があるスタッフがほぼ皆無である事が分かります(2012年現在)。これで、イギリス留学で困った日本人の気持ちが分かるかどうかは、ちょっと微妙案ところがあります。イギリスの留学についての返答が曖昧になりがちなのは、体験した事では無くて聞いたことだからかもしれません。私の場合には、SIUKのスタッフと仲良くして頂いたので、やはりSIUKは好きです。

BEO(オススメしません)
http://www.beo.jp/
基本的にSIUKに比較すると、ある程度管理されたビジネスライクな会社であると思います。最初のカウンセルの時にそのビジネスライクを嫌って他社に行く人は多いように思います。とにかく英語のレッスンを勧める営業は何とかした方がいいと思います。時によっては、英語のネイティブの先生まで来てクラスを勧めますが、ネイティブの先生などは、営業する事自体を嫌っているように見えました。

ビジネスライクに管理されている会社なので、その点では、ある程度責任を持ってやってくれそうだという期待感を持てます。カウンセラーも大学の知識については微妙ですが、ある程度しっかりしていて、適当な返答はしないですし、生徒に対してもある程度紳士に対応してくれます。

SIUKと同様にデポジットの2万円を支払えば、添削サービスを受ける事が出来ます。履歴書、自己推薦文、推薦文を添削してくれるようです。BEOの添削サービスについては、どのような内容であるかは、私が受けた訳ではなくて、良く分かりませんので、そちらについては直接問い合わせて下さい。

BEOスタッフ一覧
http://www.beo.jp/aboutbeo/staff.html
スタッフはイギリスの大学・大学院留学経験者が豊富で、その点が評価できます。イギリス留学経験者であれば、イギリスの事情に精通している事も理解できます。個別の大学について質問出来るほかに、イギリスの生活の苦労なども細かく聞くことが出来るでしょう。ただし、ほとんどが大学留学の経験者なので、大学院の事情について詳しいかどうかは微妙です。




プリンタ用画面
投票数:90 平均点:1.78
前
留学業者メリットとデメリット
カテゴリートップ
留学業者の活用
次
複数の連絡チャンネル準備

コメント一覧

ゲスト   投稿日時 2014-5-13 16:55
beoは全くおすすめできません。
退職する方が多いようで、後任への引継ぎもありませんでした。
英語については高額な有料コースを勧められます(すんなり受講した人には愛想が良いようですが…)。実際に受講しましたが、コストパフォーマンスが悪く、他のコースの方が有意義だったように感じました。

また担当の方によるかと思いますが、出願後は何事においても非協力的で、有料サポートを申し込まない限り最低限のアドバイスすら頂けませんでした。
SI-UKさんを選んだ知り合いの話を聞くと、コースもbeoに比べ安く、何より無料サポートがbeoと違い手厚く親切なようでした。
これからエージェントを選ばれる方は、beoでの出願だけは避けられた方がよいと思います。
Goo   投稿日時 2014-4-27 9:58
beoの三ヶ月コース経験者です。講師の質はまあまあですが、事務方の対応が最悪でした。最も悪いケースでは大学からのオファーレターが届いたのにスタッフが失念していて、返答期限を過ぎてから通知されるというものもありました。謝罪と対応を求めても殆ど満足に対応されませんでした。無料で使うのならまだしも、有料コースは絶対にオススメできません。