トップ  >  留学業者の活用  >  留学業者メリットとデメリット
イギリス 大学院 留学業者
<留学業者のメリット>

留学業者を使うメリットは、単に書類の間違いが少なくなるという事です。留学業者を通じたからといって「合格しやすくなる」という事は無さそうです。合格率で言えば、個人出願とほぼ変らないです。私は、留学業者を通じて送付しましたが、何個かの大学は落ちてしまいました。留学業者を通じると、合格しやすくなる事は無いですが、書類の間違いが少なくなるというメリットはあります。

留学業者を使うのは、英語のレベルが特に低くてどうしようも無い人にとっては良いかもしれません。英語のレベルが頑張れば入学に届きそうだと自分で思っている方は、自分で出願した方がスムーズです。留学業者を使うと、余計に面倒になる事も多いです。

業者を使った方が良いという訳ではなくて、業者を使った場合においても、自分で大学とコンタクトは絶対に必要になります。何かを聞きたい場合には、留学業者を通すとそれだけ事が複雑になったりします。自分で直接問い合わせた方が回答などを含めてスムーズです。




プリンタ用画面
投票数:170 平均点:1.06
前
留学業者の種類
カテゴリートップ
留学業者の活用
次
SIUKとBEO

コメント一覧